台風10号の意味 Part 2

昨日の続きで、もう少し


台風10号について気付きをシェアしたいと思います。



昨日、今回のお盆という時期に、

台風が直撃するのは、先祖の荒御魂を浄化、昇華、新化へとゼロ次元に変換することだとお伝えしましたが、



これは、先祖だけではありませんでした。



日本は、龍体 日の本と言われ、

北海道が龍の頭、胴体が本州を表しているとされます。


今回、通過する中国地方は、龍のお腹あたりに相当し、


まさに、日の本である龍体自身も

未消化、未昇華なエネルギーを消化、浄化、昇華させようとしていると言えます。


しかも台風10号という番号…。


無である0から創造された1という世界を


また、0次元、虚空に返還させるという意味


1 →0  へ


という意味が隠されているのではないでしょうか?


しかも、8月15日は、終戦記念日。

広島原爆投下は、8月6日 午前8時15分



そこを通る台風…。広島通過は、15時の予測。


戦争、原爆によって、傷ついた龍体が本当の意味で浄化、昇華をさせようとしている。


日本人全員、戦争、原爆投下によって感情体が傷つきました。


日の本、龍体も傷つきました。



だから、今日は、どうか瞑想してみて下さい。



個人レベルから先祖の想い、


さらには、日本の意識体である龍体の想い、


全てを台風の通過と共に、


浄化、消化、昇華させてあげてください。



物理レベルで、危険な場所の方は、くれぐれもお気をつけてください。



そして、思考体の妄想(恐怖、否定)は、横に置いて、


上記の意図に意識を乗せて、

お意乗りください。



そして、

今回の台風の意味とシンクロする感じですが、


今月末、8月31日と9月1日に、


通常3日に分けてするセミナーを


One dayセミナーで開催します。



テーマら、感情体クリアリング

OVER THE PASSION


とことん内観し、


掘り下げて、感情体に所有している未消化エネルギーを0次元へと変換させる実践セミナーです。


ご自身で、クリアリングが難しい方向けです。



少人数性なので、


ご希望の方は、お早めにお申し込みくださいね。


お問い合わせ、ご予約は、こちらからどうぞ




いつも読んでいただき

ありがとうございます。


Rayka




Japan Energy-Body School
Japan Energy-Body School