Energy-Body セルフ調整認定者5名!!

 

3か月にわたり、毎週講座を受講していた

セラピスト4名、一般1名が

 

この度、晴れて、

Energy‐Body セルフ調整講座を

修了しました。

 

今日、一か月遅れで、

みんなに認定書を渡しました~♪

パチパチパチ~~^^/

 

 

講座では、最初、

 

意識と脳の使い方を知り、

 

見えない自分の身体である

Energy‐Bodyを観察すること

 

から全てが始まります。

 

 

通常の目で見るのではなく、

第3の目と言われている松果体を使って観察していきます。

 

みんな、最初は、使っていない筋肉を

久しぶりに動かすと筋肉痛になって、

疲労してしまうように

 

少ししか観察していなくても、

くた~っとなっていたのに、

 

1か月もすると、

どんどん観察力がUPし、

 

自分の身体の様々な歪みを

体感して観察できるように

なっていきます。

 

今では、すっかり魔法のように、

相手の身体の歪みを観察でき、

 

「何でわかるんですか!?」と聞かれている状態。

 

 

そして、観察法を理解した後に、

セルフ調整に入っていきます。

 

 

この講座では、どこまで内容が進んでも、

観察力と分析力がベースとなっていきます。

 

 

観察力がなければ、判断、選択もできません。

 

 

ある程度、観察力がついてきたら、

次は、メンタル体というEnergy‐Bodyの調整

をしていきます。

 

これが、これから先、いつでも

つきまとってくる厄介な調整です。

 

自分が今まで、作り上げた

こんがらがった辞書を見つけ出す作業。

 

みんな、すてきな自分でいたいので、

エゴが、こんがらがった辞書を

見せようとしないで、

しれ~っと知らん顔しています。

 

 

落とし穴がそこにあるのに、

見た目にはわからないから

そこを通らないとなかなか気付けない^^;

 

 

講座でやるのは、大きなテーマだけ。

 

それ以外は、なんかうまくいかないなぁと

思った時に、その都度掘り下げていく。

 

 

たどり着いたら、そこで終わりではなく、

 

メンタル体のEnergy‐Bodyに

新しい書き換えをします。

 

 

そうすることで、

思考の歪みからくる身体の歪みから

解放されます。

 

 

その次、最後は、感情体のEnergy‐Bodyの調整

 

 

これも、また、パワフルで、

人間のほとんどが振り回されているところです。

 

 

感情体がどういう動きをしているのかを

観察して確認しながら、

 

 

トラウマのようになってしまっている感情、

 

同じ出来事に反応してしまう感情

 

 

これらの感情意識と

細胞瞑想しながら、

 

ハートの空間で、出会っていきます。

 

 

意外に男性の受講生たちが

楽しんでいたのが

興味深かったです^^

 

 

人から言われても、素直に聞けない事が

ハートの空間の中で、

自分の感情意識に言われると

 

素直に受け入れられたりすることも

魅力的な調整です。

 

 

講座では、手段を教えただけなので、

これからも、自分自身で、

日常生活、仕事で

活用していってもらいたいです。

 

 

 

興味のある方は、こちらをご覧ください。

 

 

ホームに戻る

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。
Japan Energy-Body School
Japan Energy-Body School